憂鬱な月曜日も【NO MONDAY】を手元にユーモアある1日に

Pocket
LINEで送る

月曜日がやってくる。

週末の楽しい時が終わり、毎日の退屈な仕事に再び戻り大きな変化のない日常を続けます。

それは果たして生きていくのに必要なことなのでしょうか。

NO MONDAY」は人々にそうじゃない人生だってあるということを、もう一度思い起こさせようとして作られました。

もちろん仕事をやめたり、勉強をやめたりできないだろう。

でも人生には選択肢があるんだと、そうではない違う人生だってあるんだと。

選択肢はいつも私たちの周りには横たわっていて、それは大きいもの、小さいものだって選択可能です。

通勤の電車に乗る、でもそこは満員だ。

じゃあ自転車で行こう。

転職しよう。

オプションはどこにだって存在します。

時計の背後にあるデザイン哲学は、常にシンプルで調和のとれたものであるということです。

各コレクションは幾何学と色の調和、それとは対照的に洗練さやシンプルさを重視して作られています。

時計には日本のクォーツムーブメントと、すべてのステンレススチールケースに本革のストラップがついています。

詳しくはこちらから。

【No Monday/ノーマンデー】
「月曜日がやってくる!」
話題の腕時計がついに日本上陸!
「固定観念に囚われることなく楽しむ」そんなあなたの手元に「No Monday/ノーマンデー」は常にヒントとして存在し続ける
No Monday Japan/ノーマンデージャパン公式通販サイト



Pocket
LINEで送る

コメントを残す